■FC2カウンター

■イベント

●6/25(日)道の駅「田園の里うりゅう」初夏んまつりに出店。缶バッチ、キーホルダー作り、ボディペイントします。(100円)

●7/26(水).27(木)チカホ(札幌地下歩行空間)に出店。手作り雑貨販売

■サッポロファクトリー出店日

7月1(土).2(日).15(土).16(日)

場所がフロンティア館2階(NTTドコモ横)に変わりました。 時間が10時~6時に変わりました。

■雑貨イベント

●「クリエイターズフェア」ジョイフルAK大麻店 5/17(水)~7/2(日)(KIYOMIはいませんが、委託でグッズを販売してもらいます。)

●7月26(水)・27(木)チカホ(札幌地下歩行空間)に出店。

■プロフィール

KIYOMI

Author:KIYOMI
【かいとの風】のKIYOMIです
札幌で作家をやってます。
サッポロファクトリーで17年、似顔絵やさんを出店。
インコ好き。

■スケジュール

アイコンをクリックすると、

詳細のページが開きます。

■リンク
■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

たまたまキンスマを見てしまった。
今、中居君のキンスマ見て、号泣しました。
ダンカンの奥さんが、先日、癌で亡くなられたお話です。

週刊誌って、ほんと、腹立つね。
あることないこと勝手に書き連ねて。

奥さんが、癌に侵されながらも、介護の仕事をしていたことと
入院しないで、お家で亡くなられたことを
ダンカンが、入院費を出さなくて、働かせていたって、書いたんだって。

で、
今日のテレビで、
奥さんが、最初、乳がんが見つかって
それが、もう片方の胸にも転移して
肝臓に転移して
脳に転移していく。

その間
奥さんは、
最後まで、子供たちの為にお弁当を作ったり、部屋を掃除して
いつものお母さんとして過ごしていたみたい。

子供たちが、いくら「自分がやるから、休んで」って言っても、
お母さんは自分でやろうとしたんだって。

介護の仕事も、
20歳くらいで結婚して、
ダンカンの芸人仲間や、子供たちの世話に追われて
仕事をしたことなかったから
癌が見つかってから
介護の免許をとって、仕事をしだしたんだって。

それを、週刊誌は、変な書き方をしたんだけど。
私、めっちゃ奥さんの気持ちがわかるよ。

私も、もし、余命が短いとわかったら
たぶん、奥さんと同じように、
「病人」としてではなく
普通の「人」として生きたいと思う。

そして、ダンカンと奥さんは、
癌が見つかってから、いっぱい旅をして
いっぱいキスをしている写真を撮ってあって
100枚くらいあって
残り少ない時間を、一生懸命、記録している感じがした。

最後は、自宅で息を引き取った奥さん。
苦しむ様子は全く見せなくて
最後の日も、息子のお弁当を作ろうとしていたらしいの。
その日、見かねたダンカンが、「自分でお弁当作ってみたいんだ!」と奥さんを説き伏せて
初めて息子のお弁当を作ったんだった。
息子が帰ってきて
「お弁当おいしかった」って、お世辞まぎれに言ったのを
奥さん聞いて、それで安心したのかな・・・・

って、ダンカンが言ってて

奥さんが動かなくなったとき、次男がずっと心臓マッサージをしていたらしく

なんか
子供たちも、みんなすごくいい子達で
もう、もう、私も泣きまくりでした。

私も、もし死ぬなら、そうやって、死んでいきたいな・・・。

でも、うちは、旦那が先に死んじゃったら
私、絶対、孤独死や・・・。
何より心配なのが
インコ達が、私は死んだら、エサをもらえなくて
死んでしまう・・・。
死が近づいた時
インコを、どうしよう・・

などと
バカみたいなことですが
結構、今から真剣に悩んでいます・・・。

そんなこんなでした。

スポンサーサイト


気まま日記 | 22:54:52 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad