メールが届かないことがあります

メールアドレス ki3yo@hotmail.co.jp にメールを頂いているのに、届かないことがたまにあります。 返事が来ない時は、 携帯090-6444-0761 にお電話か、ショートメールを下さい。

フレーム切手、発売中!

7月3日より オリジナルフレーム切手「北の大地に潜むキャラたち」が 札幌市内全郵便局と、小樽栄町郵便局と、新千歳空港内郵便局にて 発売開始されました。 道内作家5人のイラストが入った切手セットです。 郵便局の「オリジナルフレーム切手」 「北海道」で検索することができます。 WEB販売もあります。

金子さんの生き方

流通ジャーナリストの金子さんの突然の訃報には、驚きました。

41才という若さと、
余りに唐突だったから。

少し前まで、めちゃくちゃ明るく元気にテレビに出てたし。

それが、1年半もの間、病気を隠しての出演だったなんて。

誰も気が付かないよね。

死を宣告されて、あんな風に生きられるのか?

ただただビックリです。

更に、お葬式の準備も、お墓の準備も自分でやって。

お葬式の挨拶文には、感動しました。

つうか、泣けました。
金子さんの凄さが、あの挨拶文に凝縮されていると思いました。

人生の早期リタイア制を選んだとか、

早期リタイアしても、のんびりするつもりはありませんとか、

次のステージには、どこでもドアがあると聞いています。とか…


自分の死を、こんな風にとらえて、
こんな風にプロデュースするなんて。

流通ジャーナリストとして、
してやったり。
最高の情報を、届けて下さいました。

自分の死をプロデュースするという情報!


金子さんも、今頃、空の上で、
あの、満面の笑みを浮かべて、
最後に、自分だからこそ届けられる
最高の情報を、お届けできたと、喜んでいるのでは、ないでしょうか。


今までテレビでは、
ビミョーにバカバカしい情報と(笑)
面白い人柄。

まさか、こんな凄い人だったなんて思いもしなかったです。

もしも、私も死を目前にしたら、
金子さんみたいに、
逝きたいです。

ご冥福をお祈り申し上げます~
スポンサーサイト
Secre

イベント出店

●9/9(土)10(日)キッズパークin真駒内アイスアリーナ(缶バッチ・キーホルダー作り。羊毛でお絵かき。ボディペイント。グッズ販売)

サッポロファクトリー出店日(似顔絵コーナー)

9月18(月).19(火).29(金).30(土)

鳥フェス(委託販売)

【小鳥のアートフェスタ】            8/31~9/4 (10時~20時)          会場:横浜・京急百貨店7階催事場

FC2カウンター

プロフィール

KIYOMI

Author:KIYOMI
【かいとの風】のKIYOMIです
札幌で作家をやってます。
サッポロファクトリーで17年、似顔絵やさんを出店。
インコ好き。

スケジュール

アイコンをクリックすると、

詳細のページが開きます。

リンク

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR