■FC2カウンター

■イベント

●6/25(日)道の駅「田園の里うりゅう」初夏んまつりに出店。缶バッチ、キーホルダー作り、ボディペイントします。(100円)

●7/26(水).27(木)チカホ(札幌地下歩行空間)に出店。手作り雑貨販売

■サッポロファクトリー出店日

6月21(水).22(木) 7月1(土).2(日).15(土).16(日)

場所がフロンティア館2階(NTTドコモ横)に変わりました。 時間が10時~6時に変わりました。

■雑貨イベント

KIYOMIはいませんが、委託でグッズを販売してもらいます。

●「クリエイターズフェア」ジョイフルAK大麻店 5/17(水)~7/2(日)

■プロフィール

KIYOMI

Author:KIYOMI
【かいとの風】のKIYOMIです
札幌で作家をやってます。
サッポロファクトリーで17年、似顔絵やさんを出店。
インコ好き。

■スケジュール

アイコンをクリックすると、

詳細のページが開きます。

■リンク
■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

見るんじゃなかった『ラブリーボーン』
皆さん、見た?
映画『ラブリーボーン』

私、ずっと見たかったので、やっと見たんです。
相当期待してたんです。

だけど、なんか…
今まで見た映画の中で、ワースト1に輝く位、なんとも嫌な映画でした。


内容は14才の女の子が、近所の変質者に殺されて…、
その子の家族の崩壊。
更にその子の妹が狙われて…
その子は、家族を守ることができるか…!

って感じのストーリーと聞いていた。

私は、それこそ『ゴースト、ニューヨークの灯』みたいな映画を想像していた。

前半は、凄く良かった。
ドキドキして、その子が殺されるまで、もう目が離せなくて、サスペンスホラー?みたいな感じで、見てました。

しか~し、

その子が死んでから、もう、だらだら~

天国とこの世の狭間の世界に、その子はいるんだけど、
映像が綺麗で、素敵なシーンではあるけど
長い~
めっちゃ長い~

しかも陽気?

おとぎ話?

それで?

ひたすら、狭間でフラフラしてる女の子に
たまに現実の世界が入ってくる。

でも、最悪。
パパ最悪。
犯人を間違えて、間違えた人に、ぼこぼこに殺されかける…

結末最悪。
言ってしまって申し訳ないのですが、
結局、犯人逃げて、骨も見つからないのに、みんな幸せそう…

なわけないし!

今まで殺された女性達が、幸せそうに「天国に行きましょう~」
て、
別に犯人、
捕まってないし、自分が殺されたことも解決されないのに、
どのタイミングで、幸せになったんた~!?


とにかくイライラ…

女の子も結局何もしてないし…
家族守るとか関係ないし…
見終わって 旦那が一言「見るんじゃなかった…」

今までも、ガッカリな映像は沢山あるけど、こんなに後腐れ悪い映像は初めてかも?

まあ、世の中の殺人事件なんかは、結局こうやって終わっていくんだろうし、残された者は、どこかで前に向かって歩きだすんだろう。

現実には、骨も見つからない、悲惨な結末なんだろう。

とはいえ、この映画…
それでも各自幸せそうな結末が…
なんだかな~
解せない
何が言いたかったのか…
それとも、映像美を見せたかったのか?
狙いは?

とにかく、見てても、終わっても、めっちゃモヤモヤさせられる映画でした~

他に、この映画を見た方の意見が聞きたいわ~
スポンサーサイト


気まま日記 | 12:06:04 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad